【小林武史の最新情報】 ** 2021年9月19日 情報更新しました。 **

1.小林武史 2021/11/7(日) リサイタル決定のご連絡

昨年10月の卒寿記念に続き、生誕90年記念としてのリサイタル開催となります。
60年前(1961年)に初めてヨーロッパにわたり、第二の故郷となりましたチェコの作曲家の作品を、チェコの名器Eberll(1732年製)で演奏いたします。
ピアノは30年来共演させていただいております野平一郎氏です。

日時:2021年11月7日(日) 13:30開場 14:00開演
場所:浜離宮朝日ホール
チケット情報は ミリオン コンサート協會まで

2.小林武史 2020/10/24 リサイタル関連 雑誌掲載について(1) 

音楽之友社発行「音楽の友」2021年2月号にリサイタル関連の記事が掲載されました。
音楽之友社ホームページへ


3.小林武史 2020/10/24 リサイタル関連 雑誌掲載について(2) 

音楽之友社発行「Band Journal」2021年1月号にリサイタル関連の記事が掲載されました。
音楽之友社ホームページへ


4.小林武史 2020/10/24 リサイタル関連 雑誌掲載について(3) 

芸術現代社発行「音楽現代」2021年1月号にリサイタル関連の記事が掲載されました。
芸術現代社発行ホームページへ


5.小林武史 2020/10/24 リサイタル関連 雑誌掲載について(4) 

音楽之友社発行「音楽の友」2020年12月号にリサイタル関連の記事が掲載されました。
音楽之友社ホームページへ



6.小林武史 2020/10/24 ヴァイオリン・リサイタルについて

当たり前のことが困難になってしまいましたコロナ禍での卒寿記念リサイタル、
お陰さまで大勢のお客様もお越し下さり無事に終了いたしました。


7.小林武史リサイタル関連 事前雑誌掲載(1)

芸術現代社発行「音楽現代」2020年10月号にリサイタルのインタビュー記事が掲載されました。
芸術現代社発行ホームページへ



8.小林武史リサイタル関連 事前雑誌掲載(2)

音楽之友社発行「音楽の友」2020年10月号にリサイタルのインタビュー記事がPeopleに掲載されました。
音楽之友社ホームページへ

音楽現代2020年10月号インタビュー
MENU
PAGE TOP